尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
サマー?スタッふー
at 2018-08-02 15:45
営業再開です
at 2018-07-18 15:21
最近のこと
at 2018-07-16 16:35
2018大雨災害 いや〜参り..
at 2018-07-16 05:09
尾道のいまについて
at 2018-07-11 15:03
最新のコメント
社長より わかった ..
by viewhotelseizan at 04:13
社長様 可愛いです..
by sato at 16:44
社長より 宣伝有難..
by viewhotelseizan at 19:14
いや、想い出しました。や..
by viewhotelseizan at 01:29
社長様 覚えてないんで..
by sato at 15:53
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


初・貧乏旅行 in BEPPU

こんにちは!スタッフのワタクシです♪
休館中で静か~~なビュウホテルですが、お客様とメールのやり取りをしたり千光寺をお散歩したり、ロビーのぶるぶるマシーンで遊んだり…それなりに楽しいお留守番ライフを送っています。皆さまもお元気にお過ごしでしょうか??

短い休みで沖縄・韓国で豪遊し、そのあと無計画に車を買ってしまった愚かな私は当然のように金欠で、なが~いお休み中にどこにも行けずちょっと落ち込み気味でしたが、人生の師匠であるオーナーから有難い助言が…「予算キメて、別府行って来んけ」お金持ちでもないくせに旅先での豪遊を楽しんで来た私が、うまれて初めて予算を決めて貧乏旅行(とても良い意味です)に挑んだわけです。結果から言わせて頂くと自分でも!!ビックリ!!するぐらい!!満足(*'▽')!!の旅になりました。計画をたてて行動する楽しさ、計画どおりに物事が進む気持ちよさ、己が本当にやりたい事や食べたいものを見極める難しさ…!決められた予算内で動くなかで、(普通の人はこうやって大人になってきたのかもしれませんが)今まで経験したことのない楽しさや嬉しさ、気持ちよさ?をヒシヒシと感じまっくていたのです。人間としてひとまわり?0.5まわり?ぐらい大きくなれた気分です。ウハハ。

そこら中に温泉があって、田舎者の私にとって最高に落ち着く丁度良い規模の町、別府。第二の故郷として認定したい!(すぐそういうコト言う)ぐらい別府の事が大好きになりました。なかでもいちばん良かったなぁと思っているのは泊まった宿!別府駅にまあまあ近い所にある格安ゲストハウス!行く直前にアゴダで予約したのですが(これもまたオーナーの助言)驚きの…ドミトリー1泊1200円!!どーん!!「旅人同士のナレアイ」みたいなのがあんまり得意じゃなく、そういうのがあったら嫌だなぁと緊張しながらチェックインしたのですが、何とも落ち着く古さと大きさ、そして丁度良い距離感を保ってくれるバックパッカーの方達と住み込みスタッフのAPU留学生さん達…チェックインからわずか1時間であれ…私ずっと前からここに住んでいたっけ…?という最高すぎる錯覚を覚えたぐらいでした(言い過ぎ?)
d0144077_17372188.jpg













日本人はたぶん私しかいなかったような気がしますが、「読書ROOM」にある漫画を読み漁ったり宿にある温泉につかりまくったり(源泉かけ流しの湯に入りたい放題!天国!)飽きたら周りのゲストやスタッフさんとちょちょいとお喋りしたり。。。あと初めての体験、宿のキッチンで自炊もしました!ちゃんぽん麺とスーパーのカット野菜を焼きそばみたいにした…何か。美味しかったよ!笑 
d0144077_17360384.jpg













旅における「宿」の重要性を改めて実感したし、そういう仕事をしている自分を誇りに思ったりさえしました★
唯一の失敗は初日の夜テンション上がって居酒屋に行ってしまい、ウマい酒とウマい肴と手軽なエロがいっぱいの別府にテンションが上がり切った浮かれオジサン達と一緒にバカほどアルコールを摂取したこと、温泉街で1人飲みはアカン!という事を学びました。笑。

それ以外は全て最高!温泉効果で全身ツルツル太郎だし、めちゃめちゃのんびりできたし、初・貧乏旅行は大成功で幕を閉じたのでした。楽しい温泉体験も暇があったらまた書こうかなと思います♪それでは♪


[PR]

by viewhotelseizan | 2018-02-14 18:05 | ★スタッフの日常♪日々のこと♪ | Comments(0)