人気ブログランキング |

尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
これまたびっくり、、、議会通..
at 2019-07-14 10:16
お城解体の話。
at 2019-07-08 17:11
尾道の宿って足りないの?へぇ〜
at 2019-06-30 20:11
尾道城解体
at 2019-06-26 14:25
★BUS info★
at 2019-06-13 21:53
最新のコメント
書き込み有難う御座います..
by viewhotelseizan at 00:01
それはヒロさんが同じよう..
by viewhotelseizan at 14:22
寺戸さんの勝利、本当に嬉..
by hiro at 06:33
尾下塾長様 ご無沙..
by viewhotelseizan at 23:23
今頃のコメントでごめんな..
by 尾下塾 at 18:17
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2009 日本の美しき心 タイへ渡る

今回の渡タイは里帰りと仕入れもいつも通りあるのだが、実は
もう一つ重大なお役目があったのである。それは以前に宿泊の
プランで、ロイカトーン(タイのお祭り、灯篭を流す)のプラン
で当ホテルをご利用頂いた、何とも心の美しい(実際も美しい)
とある女性のお客様への約束を果たす使命があったのであった。

日本で言うと、七夕祭りを想像して頂いたら理解しやすいと思う。
そんな感じのお祭り企画だったが、その想いをタイのお寺へ収め
に参らせて頂くと言う企画であった。そのお客様の想いを書き綴
って頂いた紙を持って渡タイした今回の旅であるが、その想い。
もし皆様なら何をその時想い、書き綴るだろうか。私の場合は、
何かを求めるに違いないと自らの器の小ささを実感した瞬間であ
った。

そのお客様はお願い事(自身の欲)など何も書いていないのであった。
何と「旅が実現出来た事への感謝」ひたすらその想いのみであった。
自分が旅に出れたのは周りの皆様のお陰であると。

心が洗われた瞬間であった。。。

そのお客様は若く美しいのであるが、実は耳が聞こえないのであった。
私ならグレてしまうだろう。。。なのにあの美しさは何だったんだ。
謙虚さと感謝の心を持つ本当に強いお方である。これは間違いないで
あろう。本当に素晴らしい経験であった。
やはりそんな方は普段からの行いが幸いするのであろう。本当にラッキ
ーなタイミングであったと思う。このお客様の想いは間違いなく天に
届くと思ってやまない今日この頃である。

しかし凄かった。。。お坊さんも何百人も集結していたし。。。
タイの親戚一同も、このお客様の想いを一身に受け、みなそれぞれ祈り
をささげ、空飛ぶ灯篭は天高く登って行った。
凄くいい仕事をさせてもらった感で一杯になった私であった。。。

現在パタヤより。。。
続く。。。




d0144077_1037557.jpg
d0144077_10374124.jpg
d0144077_10375882.jpg
d0144077_10381276.jpg
d0144077_10505753.jpg


by viewhotelseizan | 2009-02-13 10:39 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)
<< 2009 タイ人は遊牧民の血筋だな タイ妻宅で燻っています >>