人気ブログランキング |

尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
滋賀県甲賀市いい所だね~
at 2019-05-12 20:13
南国島デビュー!⑤
at 2019-04-15 17:02
南国島デビュー!④
at 2019-03-16 14:00
2019タイでの闘い⑦
at 2019-03-11 04:30
2019タイでの闘い⑥
at 2019-03-05 22:21
最新のコメント
書き込み有難う御座います..
by viewhotelseizan at 00:01
それはヒロさんが同じよう..
by viewhotelseizan at 14:22
寺戸さんの勝利、本当に嬉..
by hiro at 06:33
尾下塾長様 ご無沙..
by viewhotelseizan at 23:23
今頃のコメントでごめんな..
by 尾下塾 at 18:17
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2019タイでの闘い⑦

最後の楽園 リペ島の続き。。。


この楽園、リペ島の夜は都会のそれとは違うが、
南の島雰囲気満載で華やかである。

シーカヤックで腕・肩が疲れているので、タイマ
ッサージ店に入り、フットマッサージをした!
心地よかったが、なぜだか腕の疲れはとれなかった。

d0144077_03012168.jpg

そしてマッサージが終わると良い感じにお腹が空いたので
ディナーをとることにした。
もちろん!南の島の夜はシーフード以外には考えられない。

d0144077_03035846.jpg

新鮮な魚が、トレーから取れよ!と言う感じに並べてあった。
なので、トレーからはとらずに普通にメニューから注文した
のであった。

そう、俺は永遠の反抗期。まさにジェームスディーンなのだ
から仕方がないのである。

適当に選んだシーフードレストランでは隣の席のオーストラリア人
達が貧乏くさそうな注文の仕方で酒を飲んでいた。
なので、食べきれず余った俺様の残飯を恵んでやったら喜んで食べて
いた。カニは相当喜んでいたので、俺はそれをあざ笑うかの如く、
YOUWELCOME(^O^)/ とコケにして店を後にしたのであった。

d0144077_03034098.jpg


腹が満腹だったので、しばしウォーキングストリートを歩き流し、
その後ビーチクを歩いて宿まで帰り、カロリーを消費することに
したのであった。夜のビーチクも幻想的で、この時間になると
やはり夢の世界人の西洋人と西洋人客を生業とする西洋風にあし
らう、現実は紛れもない現地人、タイ人達のカオスであった。
彼らは己のこぶしでそれを打ち砕くことは出来はしない。。。
逃げたら負けだ・・逃げたら負けなのである・・・。

d0144077_04263559.jpg
d0144077_04272879.jpg
d0144077_04292975.jpg


そう、ここは旅人たちの夢の世界。決して現実ではないことを忘れ
てはいけない。楽しんだ後は自分の気力で現実に戻るのである。
俺は決して夢に溺れることはない。なぜならば?

それは・・・それは・・・(; ・`д・´)

勝たなければいけなかった理由があるから・・・

d0144077_04200320.jpg


押忍


つづく・・・




by viewhotelseizan | 2019-03-11 04:30 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)
<< 南国島デビュー!④ 2019タイでの闘い⑥ >>