尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
2018タイでの闘い(14)
at 2018-10-18 15:33
Access guide f..
at 2018-10-18 15:31
自転車でお越しの方へ
at 2018-10-04 20:39
鞆の浦に行った
at 2018-09-29 15:23
★休館のお知らせ★
at 2018-09-19 16:00
最新のコメント
社長より わかった ..
by viewhotelseizan at 04:13
社長様 可愛いです..
by sato at 16:44
社長より 宣伝有難..
by viewhotelseizan at 19:14
いや、想い出しました。や..
by viewhotelseizan at 01:29
社長様 覚えてないんで..
by sato at 15:53
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2012 タイへ・・・⑨

さて、しばし空いてしまったが・・・・



シーマハポートへ着いたら、そこにはいつもと同じ風景が

あった。まずはおばあちゃんに挨拶を済ませ、そして親戚

達にも挨拶をしたのであった。

1年ぶりに会ってもタイ人達の反応は日本人のそれとは

違い、ある意味冷ややかである。と言うか、特に1年ぶり

だからと言って・・・

おぉーー!!元気だったか?

と、言うのはまったくない。こっちから挨拶しないと普通に無視

される場合も少なくはないのである。

やはり日本人は礼儀正しい。形式だけと言うのもあるが、その

形を守っているのは間違いない。それは自信を持って言える

事である。

d0144077_1424059.jpg


おばあちゃんの家に行くと、挨拶も程ほどに、すぐにトランプ大会

が始まる。ギャンブルである・・・可愛いギャンブルじゃない。

現ナマが飛び交うのである・・・。

d0144077_144918.jpg


まずは宿をとらないと!シーマハポートの定宿、J&Jに向ったが・・・

初めての経験だが・・・満室である。。そして次に新しく出来たと言う

サービスアパートメントへ行ってみたが・・・ ここも満室である。

なんとまぁ・・・・・。で、次に前から知ってはいたが、入った事が

なかったホテルへと行ってみると、何とか空いていた。二人で900B

であった。しかしそこで目にしたのが、ホテル内のレストランである。

なんと日本料理である。名前は 「 大和屋 」 ちょうど良いので、

ここで飯にすることにした。

中に入ると、タイ人だけのお店ではあったが、まだ若い女将さんが

流暢な日本語で対応してくれる。仕事で現地入りして働いている

日本人のお客さんも沢山いた。この日は、宴会も受けていたようだ。

素晴らしいことである。そして注文だが、私は試しに握りずしを注文

してみた。妻は天丼を注文した。その後入ってきた3人の日本人の

お客さんは、トンカツ定食などを注文していた。

それがである・・・・待てども待てども、私の握りずしだけ来ないので

ある・・・・(涙) 女将さんは通るたびに、「ちょっと待ってくださいねー」

と、慢心の笑顔で気にかけてくれるが・・・3回目に通った時には、

もう少し待って下さいねー・・今魚釣りに行ってるから(笑) と、冗談を

言っていたが、私の腹具合は冗談が通用する状況ではなかった・・・。

怒りはしない、絶対にである。ダレている訳ではないのは分っていたか

らである。その内、厨房内から料理人が私の方をちらちら見ていると

妻が言ってきた。妻が想像するには・・・

どの客だよ、まったく難しいメニュー注文しやがって・・・メニューには

一応載せてるけど、こんなのタイで、しかもシーマハポートで誰も注文

しないだろ普通・・・まいったなぁ~・・作れるけどね、一応。でも出ない

メニュー準備してないだろ普通・・・(涙)

と、言う事らしい。な・・・なるほど。私も料理をする立場であるから、なんだか

急に、相当悪い事をした気がしてきたのであった。。寿司を握りながらやはり

私の背中をちらちら見ているらしい・・・ 私は振り向く事が出来なかった。

妻の天丼は、海老が5匹入った天丼で野菜は全く無かった・・・。でも、味は

そこそこ食べる天丼であった。何故か漬物がキムチ・・・ タイではキムチは

日本料理だと思っているらしい。 そんなこんなでやっと出てきた握りずし、

写真は撮ってないが、白身1マグロ1海老1かにカマ1とびっこの軍艦巻き2

の構成で、全6貫にガリ。そして別皿にピンポン玉級のわさびボール・・・。

タイ人はわさびも好きなんだろう・・・。 でも外国の料理を、そして日本の料理

を作ってくれて、それでいて、現地入りしている日本人客を相手に闘い続けて

いる訳で、それは立派な事であると私は思っている。タイ人相手に日本料理を

出すのと全然プレッシャーが違う事だろう。立派である。

そんな想いを抱きながら食した握りずしは、実に美味しいものであった。

待つこと40分、食べるの15分・・・・ ではあったが、帰り際、女将さんに声を

掛けさせていただいた。

女将さん、お寿司美味しかったですよ。ご馳走様でした。

女将さんは叫んだ。



女将さん: りょうりちょ~ おすし~ おいしかったってよぉ~~!! 

料理長: はぁ~~?

女将さん: おすし~ お~いしかあったって~!!

料理長: おぉ~ は~いはい~~。


じつに微笑ましい光景であった(笑)

よし!いっちょタイマッサージにでも行くとするか!!

妻と出かけた。 タイマッサージ店に行くと・・・・・

2時間待ちよ・・・。  マジで・・・・??

ではもう一軒! 1時間半待ちだって・・・。 うそ・・・・?

d0144077_1405661.jpg


じゃあもう一軒! 何とか空いていた・・・ただ閉店間際

だったので、追加料金を100B請求された。そんな事は

どうでもいい、何とかありつけた・・。 しかし景気がいいんだなぁ~・・

d0144077_1363239.jpg


そんなこのシーマハポートの街で、サケーオよりいち早く、

本日私のタイ計画の口火が切られたのであった。

いよいよである・・・。 もう後には引けない。いよいよである(ニヤリ)

明日は親戚の子の、ビアーが通うムエタイジムに行って見よう!!

まずは今回の渡タイの楽しみの一つ、ナックモエ・ビアーの姿を

見てみよう!!楽しみだ~!!

d0144077_146284.jpg



押忍
[PR]

by viewhotelseizan | 2012-02-24 01:46 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)
<< 尾道ビュウホテルセイザンのパン... 2012 タイへ・・・⑧ >>