人気ブログランキング | 話題のタグを見る

尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
書き込み有難う御座います..
by viewhotelseizan at 00:01
それはヒロさんが同じよう..
by viewhotelseizan at 14:22
寺戸さんの勝利、本当に嬉..
by hiro at 06:33
尾下塾長様 ご無沙..
by viewhotelseizan at 23:23
今頃のコメントでごめんな..
by 尾下塾 at 18:17
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

先週末のお礼申し上げます

いやいや・・・沢山のお客様にお越し頂き、本当に有り難う御座いました。

不謹慎極まりないですが、タイ帰り2週目の週末、

沢山のお客様によってやっと眼を覚まさせて頂きました。

やっとこさ現実と言うリングに帰って参りましたので、

今年も真っ向勝負インファイトで打ち合いますので、

どうか今年も有難い有難い尾道ビュウホテル&タイ料理タンタワンのお客様、

変わらぬご愛顧の程、心よりよろしくお願い申し上げます。

必ず皆様へ尾道ビュウホテルセイザン&タイ料理タンタワンから、

タイへ続くルートを築き上げたいと・・・・

頑張ります!


ところでうちのレストランで皆様に接客させて頂いておりましたタイ人スタッフ2名、

義妹と従姉妹なのですが、いよいよ卒業です。

一人は新たに都心の学校へ、そしてタンタワンのマスコットガール的存在でした

フォンちゃん(ナムフォン)はタイへ帰国します。

彼女は本当によく貢献してくれました。キュートな笑顔で多くのお客様からも

ご好評を頂いておりました。

帰国後は、ビックリするほど上達した日本語力を生かしてタイで就職し、

またあのキュートな笑顔で日本人の駐在員様がたにも可愛がられる事でしょう。

私はそう思います。

そうそう、タイに支社や工場をお持ちの企業様。私はいかに身内でも使い物にならない

能力の子ならはっきり申し上げますが・・・・

このフォンちゃん(ナムフォン)ならばお勧め出来ます。日本にいる間でしたら直に

品定めして頂けますので、もしタイ人のスタッフをお探しでしたら是非一声おかけ頂け

ましたら幸いです。現在日本語検定2級は取得しておりますが・・・・

やはり大事なのは、追々もっと上手になるだろう日本語力もさることながら・・・・

日本に住んだ経験からなる、対日本人とのコミュニケーション力ではないかと思っております。

日本在住期間に学んだ日本の習慣と文化、そして常識と礼儀。これは何より大事なのでは

ないかと私的には考えております。

確かに大陸に生まれ育ったタイ人特有のマイペースな性質は消えませんが・・・・・

日本で学んだ、努力と辛抱、そして調和。これは私から見ても身に付いて来たな!

とひしひしと感じております。日本人から見て、「扱いやすい、そして穏やかな人材」

である事は間違いないでしょう。

そしてもう一つ日本人ウケする要素はと言うと・・・・

「美人」と言う事ではないでしょうか(笑)

帰国は3月後半を見込んでおりますが・・・・・

もしご興味が湧きました日・タイ又にかけてご活躍の企業様。

お気軽にお声をおかけ頂けましたら、幸いで御座います。

そして・・・・・

実は好きだったんだー!!と、告白できなかったあなた?いいんですか?そのままで(笑)

それでは今日はこの辺で・・・

先週末のお礼申し上げます_d0144077_23414819.jpg
先週末のお礼申し上げます_d0144077_23415557.jpg
先週末のお礼申し上げます_d0144077_23423135.jpg


by viewhotelseizan | 2010-02-22 04:49 | ★タンタワン最新NEWS! | Comments(2)
Commented by ももっぺ at 2010-02-24 15:27 x
先週、ランチをいただきました。

やっぱり、レッドカレーは美味しい!

初めて食べた時は、その刺激にひるみましたが、今は本当にクセになりました。
周りにタイ料理好きな人がいないので、この感激を伝えられないのが残念なのです~(T_T)
Commented by viewhotelseizan at 2010-02-24 20:07
いつもご愛顧、誠に有り難う御座います。皆様のお陰でホテルを引き継ぎ14年目、タイ料理店オープンにより、渡タイ仕入も今年で9年目に入りました。まだまだインファイトモード全開の刺激的なレッドカレー&レッドカレー炒めなどを必殺技として完成度を高めて参りたいと思っております。
もちろん、真の完成とは「味」ではなく、皆様に快適に有意義な楽しいお食事タイムをご提供させて頂く事と信じております。なので・・・感激して頂いた事に、感激返し致しております(涙)。。これからも宜しくお願い致しますね。有り難う御座いました。
<< シーマハポートで(番外編) タイ帰り2回目の週末ランチは!! >>