尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


ホテルやタイレストランの事、タイでの事や世界中のゲストやスタッフの事など。尾道色は弱いです(^-^;
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
南国島デビュー!④
at 2019-03-16 14:00
2019タイでの闘い⑦
at 2019-03-11 04:30
2019タイでの闘い⑥
at 2019-03-05 22:21
★3月休館日のお知らせ★
at 2019-03-04 20:23
2019タイでの闘い⑤
at 2019-03-02 20:21
最新のコメント
書き込み有難う御座います..
by viewhotelseizan at 00:01
それはヒロさんが同じよう..
by viewhotelseizan at 14:22
寺戸さんの勝利、本当に嬉..
by hiro at 06:33
尾下塾長様 ご無沙..
by viewhotelseizan at 23:23
今頃のコメントでごめんな..
by 尾下塾 at 18:17
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

南国島デビュー!④

スタッフワタクシの南国島デビュー、続編です。

社長の「俺の島」サメット島には小さいビーチがちょんちょんとたくさんあります。
タイフレンズが教えてくれたアオヌアンビーチ(^O^)がとても気に入ったので、
2,3日滞在してみました。街中から少し離れた静かで落ち着くビーチ(^O^)
d0144077_16415918.jpg
d0144077_15362314.jpg
泊まっていた宿が、、、
d0144077_14542058.jpg
ビーチを臨む山の上、
ひとりで過ごすにはもったいなすぎる夢みたいなカワイイハウスでした(;_:)
d0144077_14542589.jpg
朝日が見えるよ~と宿の人が教えてくれたので、
早起きしてハンモックでサバイサバーイしていたら、
犬がやって来て隣ですやすや寝始めて、
本当に私は夢をみているのかと思いました(;_:)
d0144077_14531703.jpg
木がだいぶ邪魔ですがキレイな日の出です。
d0144077_15460146.jpg
見上げると屋根裏をリスちゃんが忙しそうに動き回っていました。夢か...?
d0144077_16330451.jpg
まぶしくない所に移動してまだすやすや眠っている犬ちゃんを見ながら、
私もサバイサバーイとウトウトしたりして、
人生でプレシャスと思える時間ってそうないと思うんですけど、
これは間違いなくプレシャスな時間のひとつだなと...
こみ上げるハピネスを噛みしめておりました。
d0144077_14531334.jpg
で、こんなにプレシャスな場所にいるのにも関わらずタイフレンズたちは、
朝の5時から起きだして朝日を見るでも海に出るでもなく、
一日中ひたすらにウィスキーを飲み続けておりました(^O^)
飲んだくれバカ野郎は地球上どこにでもいるのだな(^O^)
d0144077_14532745.jpg
d0144077_14534355.jpg
d0144077_14534682.jpg
d0144077_16114453.jpg
と呆れつつ、
次々料理を注文してくれるフレンズに甘えて私もただひたすらそこに座って
一日中何かしらを食べ続けておりました。
d0144077_18064004.jpg
d0144077_18064529.jpg
夜はにぎやかなビーチに出てまたファイヤーショーを見て
シメにロティを食べて、
タイフレンズの肝臓を心配しながら眠りについたのでした。


# by viewhotelseizan | 2019-03-16 14:00 | ★スタッフの日常♪日々のこと♪ | Comments(0)

2019タイでの闘い⑦

最後の楽園 リペ島の続き。。。


この楽園、リペ島の夜は都会のそれとは違うが、
南の島雰囲気満載で華やかである。

シーカヤックで腕・肩が疲れているので、タイマ
ッサージ店に入り、フットマッサージをした!
心地よかったが、なぜだか腕の疲れはとれなかった。

d0144077_03012168.jpg

そしてマッサージが終わると良い感じにお腹が空いたので
ディナーをとることにした。
もちろん!南の島の夜はシーフード以外には考えられない。

d0144077_03035846.jpg

新鮮な魚が、トレーから取れよ!と言う感じに並べてあった。
なので、トレーからはとらずに普通にメニューから注文した
のであった。

そう、俺は永遠の反抗期。まさにジェームスディーンなのだ
から仕方がないのである。

適当に選んだシーフードレストランでは隣の席のオーストラリア人
達が貧乏くさそうな注文の仕方で酒を飲んでいた。
なので、食べきれず余った俺様の残飯を恵んでやったら喜んで食べて
いた。カニは相当喜んでいたので、俺はそれをあざ笑うかの如く、
YOUWELCOME(^O^)/ とコケにして店を後にしたのであった。

d0144077_03034098.jpg


腹が満腹だったので、しばしウォーキングストリートを歩き流し、
その後ビーチクを歩いて宿まで帰り、カロリーを消費することに
したのであった。夜のビーチクも幻想的で、この時間になると
やはり夢の世界人の西洋人と西洋人客を生業とする西洋風にあし
らう、現実は紛れもない現地人、タイ人達のカオスであった。
彼らは己のこぶしでそれを打ち砕くことは出来はしない。。。
逃げたら負けだ・・逃げたら負けなのである・・・。

d0144077_04263559.jpg
d0144077_04272879.jpg
d0144077_04292975.jpg


そう、ここは旅人たちの夢の世界。決して現実ではないことを忘れ
てはいけない。楽しんだ後は自分の気力で現実に戻るのである。
俺は決して夢に溺れることはない。なぜならば?

それは・・・それは・・・(; ・`д・´)

勝たなければいけなかった理由があるから・・・

d0144077_04200320.jpg


押忍


つづく・・・




# by viewhotelseizan | 2019-03-11 04:30 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)

2019タイでの闘い⑥

2019タイでの闘い⑥

マレーシア国境近く、
最後の楽園リペ島での
お話の続き。

大きく分けてリペ島
には、サンセットビーチ。
サンライズビーチ。そして
賑やかだが海は綺麗なパタ
ヤビーチ⛱があるわけ。
俺が滞在してたのは、その
パタヤビーチ。

チョンブリのパタヤとちゃ
いますよ(^○^) リペ島の中
のパタヤビーチ⛱

d0144077_22402898.jpg

d0144077_22403560.jpg

d0144077_22403887.jpg





まあ、寝ちゃあ食い寝ちゃあ食い。

d0144077_22445030.jpg

おまいらもか?
d0144077_22445491.jpg
トドになった気分だ。
もう食えねー(T . T)
d0144077_22445717.jpg
おまいもか?
d0144077_22450731.jpg
って感じで、それじゃあヤバい
ので、運動する事にした!
d0144077_01594440.jpg

d0144077_02000829.jpg
d0144077_02025231.jpg

d0144077_02025821.jpg

そう!シーカヤックである。
まぁ〜それはそれは嫁さんが
漕ぐの下手で後ろで必死に漕
いで、ゲを吐きそになった。
まあこれはレジャーと言うよ
り運動だな。楽しくない人に
はちょー運動だな。
まあ、やってみたい人はやって
みてくれ。最初の15分くらいは
楽しいはずだ!

そしてリペ島はパタヤビーチに
夜が訪れていくのであった。
またテクテクとウォーキング
ストリートへ。ここは南の島の
メインロード、旅人の夢の世界。


押忍

つづく、、、

d0144077_20093506.jpg

d0144077_20100414.jpg

d0144077_20103647.jpg

d0144077_20105229.jpg

d0144077_20111048.jpg








# by viewhotelseizan | 2019-03-05 22:21 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)

★3月休館日のお知らせ★

みなさま~コンニチハ102.png
いまだにタイトリップ中なスタッフワタクシです105.png
早く現実に戻らなければ105.png

さて今日は3月の休館日のお知らせです。

誠に勝手ながら。。。

3/5(火)・3/13(水)
3/19(火)・3/26(火)

↑はご宿泊・レストラン共にお休みさせて頂きますm(__)m

いつもスタッフは常駐しているのですが、
お電話は留守番電話のみとなっておりますので
ご予約やお問合せは
よりおねがいいたしますm(__)m

いつもご迷惑おかけし大変申し訳ございません。。。
よろしくお願いいたしますm(__)m


d0144077_20232883.jpg


# by viewhotelseizan | 2019-03-04 20:23 | ★ビュウホテルセイザン最新NEWS! | Comments(0)

2019タイでの闘い⑤

2019タイでの闘い⑤

Hello!Bochan.Jochan
&Ipha&Yakunin(^○^)

さて、到着したリペ島であるが、
ビーチには沢山の木造船が。
写真でもこの木造船がイメージ
キャラinコ-リペ!な訳だが、こ
れは、ツアーでダイビングや、
シュノーケリングなどしたり、
アイランドホッピングする為の
雰囲気ある木造だった訳です。

その船がビーチにずらっと並ぶ
風景はなかなかいい感じ。だが、
泳げんじゃん?端っこしか。真
ん中泳いでたらたまに船に引か
らるらしいじゃん?頭コツンで、
最後の楽園で、最後の脳天ヘブン
ってシャレじゃん?

って、考えながら、、。素敵な
ホテルの素敵なお部屋から風景
を眺めていたものでした。

d0144077_13524228.jpg

d0144077_13525791.jpg

d0144077_13531548.jpg

d0144077_13533197.jpg

d0144077_13540687.jpg
で、マターリし過ぎてももっ
たいない、、、

おーまいがー(*´Д`*)

アジア人の思考は余裕が無い。
で、ビーチを1キロほど歩いて、
昼間のウォーキングストリート
に行ってみた!

d0144077_19050521.jpg

d0144077_19053376.jpg

d0144077_19062372.jpg

d0144077_19070106.jpg

d0144077_19080157.jpg

ん〜、、南の島っぽい(^○^)
西洋人のヘブンな方々らと、その
西洋人客さんを相手に商売をする
西洋人風にしようとしてるのは
分かるが、明らかにタイ人な人々
のコラボレーション。そして!
名前が売れて人気なのか、大量
のにやって来た中国客さん達の
全く噛み合わないカオスな島を
俺は大天使ルシファーの如く、
そのどれにも属さないオーラを
まといながら練り歩いたので
あった。




押忍


つづく、、、


# by viewhotelseizan | 2019-03-02 20:21 | ★社長のタイのドキュメンタリー | Comments(0)