尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
Directions
at 2018-04-14 23:12
how to get to ..
at 2018-04-14 20:32
初・貧乏旅行 in BEPPU
at 2018-02-14 18:05
恒例ですがm(__)m 冬季..
at 2018-01-27 20:31
ソウルに行ってきました!
at 2018-01-18 18:55
最新のコメント
社長より わかった ..
by viewhotelseizan at 04:13
社長様 可愛いです..
by sato at 16:44
社長より 宣伝有難..
by viewhotelseizan at 19:14
いや、想い出しました。や..
by viewhotelseizan at 01:29
社長様 覚えてないんで..
by sato at 15:53
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Directions

Hello, Thank you for your reservation!!
We would like to tell you somethings we want you to know, in order for you to have nice and comfortable time at our hotel.
1.About the times
We close the entrance midnight; 24:00~6:00 (for security)/10:00~13:00 (for cleaning)
keep your bags or car 13:00~/Check-in 15:00~23:00.
If you will arrive before 13:00 or after 23:00, please contact us.
2. We are on the small hill
you can enjoy really nice view from your room and you have to up the small hill 400m, but No worries!!! Please check the next sentences.
3.There are 3 ways to come up here from Onomichi Station.
①Walk up the stairs behind Onomichi Station. 【400m Up stairs/15-20min】
If you have no big bags or suitcase, you can walk up the stairs.
★★PLEASE DO NOT BELIEAVE GOOGLE MAP.★★
If you choose the shortest way that Google map shows (it’s narrow way), It will be training.....for you :(
So please follow the way that we show!!!
North entrance (mountain side) of Onomichi Sta.→go straight toward right→up the slope→you can see TSUCHIDO elementary school→go up the left side slope of the elementary school (head for Senkoji Temple, there are some signs it says [千光寺] ;senkoji temple)→go along upstairs for 15min.
you can enjoy wonderful Onomichi View when you walk!
②Take a taxi from Onomichi Sta. 【10min/1000yen】
If you have big bags or suitcase, I recommend taxi.
③Take the cable car 【30min/320yen】
There is a cable car from the town to Senkoji Temple Park.
4.About Parking
Please make a booking if you need parking space, because the parking is very small.
5.We have really nice Thaifood Restaurant in the hotel!
everyday dinner 18:00~22:00(LO21:00)/weekend lunch 11:30~15:00(LO14:30)
6.There are no shops and restaurant around the hotel
If you arrive late at night, it is better to come here after finish eating or buying something. the nearest shop at Onomichi sta. is LAWSON. (south entrance;sea side of the station→go straight toward right→you can find it on your right hand side.) We have the vending machine for water, coffee, juice, beer and chu-hai. We also sell some snacks and cup-ramen at the front desk.
That is all, Thank you so much for reading :)
We hope that you have a safe flight and have a wonderful time in Onomichi:)
We are looking forward to meeting you!
Thank you,
Onomichi View Hotel Seizan

[PR]

# by viewhotelseizan | 2018-04-14 23:12 | Access guide | Comments(0)

how to get to the hotel from Onomichi Station

d0144077_20392134.jpg
[PR]

# by viewhotelseizan | 2018-04-14 20:32 | Comments(0)

初・貧乏旅行 in BEPPU

こんにちは!スタッフのワタクシです♪
休館中で静か~~なビュウホテルですが、お客様とメールのやり取りをしたり千光寺をお散歩したり、ロビーのぶるぶるマシーンで遊んだり…それなりに楽しいお留守番ライフを送っています。皆さまもお元気にお過ごしでしょうか??

短い休みで沖縄・韓国で豪遊し、そのあと無計画に車を買ってしまった愚かな私は当然のように金欠で、なが~いお休み中にどこにも行けずちょっと落ち込み気味でしたが、人生の師匠であるオーナーから有難い助言が…「予算キメて、別府行って来んけ」お金持ちでもないくせに旅先での豪遊を楽しんで来た私が、うまれて初めて予算を決めて貧乏旅行(とても良い意味です)に挑んだわけです。結果から言わせて頂くと自分でも!!ビックリ!!するぐらい!!満足(*'▽')!!の旅になりました。計画をたてて行動する楽しさ、計画どおりに物事が進む気持ちよさ、己が本当にやりたい事や食べたいものを見極める難しさ…!決められた予算内で動くなかで、(普通の人はこうやって大人になってきたのかもしれませんが)今まで経験したことのない楽しさや嬉しさ、気持ちよさ?をヒシヒシと感じまっくていたのです。人間としてひとまわり?0.5まわり?ぐらい大きくなれた気分です。ウハハ。

そこら中に温泉があって、田舎者の私にとって最高に落ち着く丁度良い規模の町、別府。第二の故郷として認定したい!(すぐそういうコト言う)ぐらい別府の事が大好きになりました。なかでもいちばん良かったなぁと思っているのは泊まった宿!別府駅にまあまあ近い所にある格安ゲストハウス!行く直前にアゴダで予約したのですが(これもまたオーナーの助言)驚きの…ドミトリー1泊1200円!!どーん!!「旅人同士のナレアイ」みたいなのがあんまり得意じゃなく、そういうのがあったら嫌だなぁと緊張しながらチェックインしたのですが、何とも落ち着く古さと大きさ、そして丁度良い距離感を保ってくれるバックパッカーの方達と住み込みスタッフのAPU留学生さん達…チェックインからわずか1時間であれ…私ずっと前からここに住んでいたっけ…?という最高すぎる錯覚を覚えたぐらいでした(言い過ぎ?)
d0144077_17372188.jpg














日本人はたぶん私しかいなかったような気がしますが、「読書ROOM」にある漫画を読み漁ったり宿にある温泉につかりまくったり(源泉かけ流しの湯に入りたい放題!天国!)飽きたら周りのゲストやスタッフさんとちょちょいとお喋りしたり。。。あと初めての体験、宿のキッチンで自炊もしました!ちゃんぽん麺とスーパーのカット野菜を焼きそばみたいにした…何か。美味しかったよ!笑 
d0144077_17360384.jpg














旅における「宿」の重要性を改めて実感したし、そういう仕事をしている自分を誇りに思ったりさえしました★
唯一の失敗は初日の夜テンション上がって居酒屋に行ってしまい、ウマい酒とウマい肴と手軽なエロがいっぱいの別府にテンションが上がり切った浮かれオジサン達と一緒にバカほどアルコールを摂取したこと、温泉街で1人飲みはアカン!という事を学びました。笑。

それ以外は全て最高!温泉効果で全身ツルツル太郎だし、めちゃめちゃのんびりできたし、初・貧乏旅行は大成功で幕を閉じたのでした。楽しい温泉体験も暇があったらまた書こうかなと思います♪それでは♪


[PR]

# by viewhotelseizan | 2018-02-14 18:05 | ?スタッフの日常 | Comments(0)

恒例ですがm(__)m 冬季休館期間のお知らせです。

すごく寒いですね
  (; ・`д・´)
いかがお過ごしでしょうか?またお休みを入れ
させて頂く事とあいなりましたm(__)m
お知らせが遅くなって大変申し訳御座いません。
もたついておりました・・・(T_T)
と言うか、まだ未定なのです(;´∀`)
はぁ~・・・。。色々ありまして

大陸人
と言う訳で ↓↓↓
2018年 2月4日(日)~ 2月20日(火)
までお休みで御座います。
長期にわたり申し訳御座いませんが、前後合わせて
この日程でお願い申し上げますm(__)m
いつも通り、スタッフさんは交代で在駐しております
が、お電話の受付はさせて頂いておりません。
ご連絡は、2/20以降。または、E-mailにてお願い出来
ましたら幸いです ↓↓↓
[ seizan]@[onomichi-viewhotel.co.jp]
[ ] を外してお願い致します。
それでは宜しくお願い申し上げますm(__)m
d0144077_20300762.jpg


[PR]

# by viewhotelseizan | 2018-01-27 20:31 | ●尾道ビュウホテルセイザン情報 | Comments(0)

ソウルに行ってきました!

こんにちは!スタッフのワタクシです♪
最近はもうめちゃくちゃ寒くてつらい(T_T)と思っていたら、このまえ北海道からのお客様が「あったかくてたくさん歩いちゃいました♪」って言っててビックリしました。恐るべし、北の大地。

さてさて、去年の11月に3連休があったので韓国のソウルに行って来ました!基本は一人行動のワタクシですが今回は友達と二人で(^_-)-☆目的は食べる、飲む、買い物!!!ただそれだけの為に海を渡って隣の国まで行けるなんて…オトナ最高!!!オトナになれて良かった!!!
初日、ソウルに着いてテンションのメーターがブチ壊れた私達、普段はそういう人たちのことを小馬鹿にしてる(ごめんなさい)くせに、着てしまいました、韓服(チマチョゴリみたいな奴)★京都の着物レンタルみたいな感じで、ソウルにはいたる所に韓服レンタルのお店があるんです。3000円ぐらい払って好きなのを選んだら、日本語が上手なスタッフさんが着付けとヘアメイクをしてくれました。11月でもめちゃめちゃ寒い韓国で、防寒機能ゼロの韓服を着て撮影スポットの宮殿?まで歩いて行きましたけど、やっぱりめちゃくちゃ寒かった。そして周りの韓国人からの視線が痛かった。(T_T)でもその時はテンションがブチ壊れているので、お店のガラスに映る自分たちを見て「ヤバくない!?ウチら可愛くない!?」とか言って完全に浮かれたバカ観光客でした。笑。そら、現地の人からしたら痛いですよね。笑。
でも、見てください、可愛くない??韓服。。。
d0144077_17163725.jpg
d0144077_18381274.jpg














あとはバカみたいに買い物してバカみたいに飲んで食べて、欲を満たすだけの幸せな3日間を過ごしました♡♡ユッケとか、チーズタッカルビとか、冷麺とか、よくわからない屋台の名前が分からない料理とか、サムギョプサルとか、とにかく韓国はご飯がウマい!酒もウマい!女の子はみんな可愛くて、流行の塩顔のイケメンも多いし、服も化粧品も本当に安いし可愛いのばっかりだし、韓国、女子がほしいものすべてがある!という感じの国でした!
d0144077_17043513.jpg









d0144077_17045017.jpgd0144077_17041171.jpgd0144077_17042938.jpg
[PR]

# by viewhotelseizan | 2018-01-18 18:55 | ?スタッフの日常 | Comments(0)