チャンプ寺戸の残した道

最近杉原君がこの坂を走っています。

毎日見かけます。声を掛けると清々しく微笑みます。

しかしハートは燃えていますね。新空手で負けた屈辱

をしかと噛み締めて鍛錬に励んでおります。

これで良い。私はそう思うのであります。チャンプ寺戸も

そう言う筈です。何故ならば、チーム尾道の基本精神とは!!

          折れないハート

そう言うことなのです。その精神を養うに最適な道、この尾道

の坂道は外せぬ道であるのです。

誰が走らせるわけでもない。誰が号令をかけるわけではない。

自分自身で走る坂道は、都会のどんな充実したジムにも真似

の出来ぬトレーニングで御座います。

杉原君はただ1人っきりでこの坂道に向き合い、折れないハート

で走りぬく事でしょう。

チャンプ寺戸が走った坂道。ぶー田中日本一が走った、

そして泣いた坂道。杉原君は必ずややってくれるでしょう。

ただ足りないものがあります。チャンプ寺戸やぶー田中日本一が

地道にこなしてきたトレーニング。走るだけでは不完全。

この坂を 走ったならば レッドカレー

杉原君に足りない、勝利のアイテムがここにあります。はたしてカレは

その事に気付くでしょうか。ここがチャンプとの違いでしょう。

チャンプが走ったこの坂道

d0144077_2481951.jpg


ぶー田中日本一が走ったこの坂道

d0144077_2485459.jpg


杉原君も走るこの坂道



でもダメなのよ、杉原君。

タンタワンのレッドカレー!

d0144077_2513092.jpg


解っているのかい?杉原君よぉ~

d0144077_2535878.jpg



追伸

下りも走れよ、パンチ・キック時の踏み込みが抜群に安定するから。

唐辛子で 「勝」 の字を作ってパワーを与えたがぶー田中日本一は完食したぞ。

下痢で試合に出たがノックアウト勝利したぞ!!

頑張れよ。俺も頑張るから。



押忍
[PR]
by viewhotelseizan | 2011-03-26 02:58 | 社長の日常・たわ言等 | Comments(0)