尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
猫のまち尾道。の話
at 2017-10-09 16:04
てすと
at 2017-09-08 04:50
★ 尾道ビュウホテルセイザン..
at 2017-08-04 02:48
尾道 住吉 花火大会
at 2017-07-22 04:59
俺の闘い②・・・義
at 2017-07-09 20:07
最新のコメント
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今日の色々・・・・

一昨日の事である。

私は郵便局へと用事を済ませに行ったのであった。

車を降り、そしてロックをし、いよいよ郵便局へ突入

するか否かの瞬間であった。

突然の出来事である。ただならぬ妖気を右後方4時の

方角に感じ取ったのである。

そう、その瞬間とは常に「突然」やって来る。

世の中とは決して油断をしてはいけない世界なのである。

私は右足をくるりと反対方向へ回転させ、円の動きで臨戦態勢

を整えたのであった。そうして前足と後ろ足に4対6の割合で

体重を乗せ、攻め込まれた時の為に右へのサイドステップを

即座に取れるよう、両手をやや上段へ柔らかく鳥の羽のように

構えたのであった。

その瞬間である、敵は私を見事に無視し、そして前方2時の方向へ

と、自転車で走り去って行ったのであった。

そしてその敵を見た瞬間であった。

し・・・しまったぁ~・・・・

その敵とはうちの女性スタッフ、ホワイトウォーターであった!!

以後、WWと呼ぶ事にする。

私はしばし様子を伺った。すると・・・・・

事もあろうにWWが操縦する自転車は、幾度となくジグザグ走行を

繰り返し始めたのであった。

これではいくら私が気合の入ったエネルギー弾を打ち込もうとも

的が定まらない・・・。そう、WWはかなりの実戦慣れをしていたのであった。

弾を避けて走る走行法を熟知している。この状況で打ち込めば一般市民に

被害が及ぶ。私はそれを瞬時に察し、攻撃を見送るしかなかったのである。

妖艶でセクシーな騙し技を得意とするWWの動きは予想が出来ない。

商店街をふらふらとジグザグ走行を繰り返す。

まずは左45度へとハンドルを切った。おぉ~!!チョコトコさんを攻撃する気か?

これでは大好きなチョコトコさんを守る事が出来ない!!何てことを・・・

いや、今度は右35度にハンドルを切り出した、何処へ行こうというのだろう・・・

その先には金物屋さんがあった。まさか!!鍋を奪う気なのか!!いや待て、

お店の前方にお婆さんが歩いている!事もあろうにそのお婆さんへ真正面から

突っ込もうとしているのである。まさか!自爆テロなのか??WW、お前はなんて

事を!!ま・・またか!その瞬間WWは再度右25へハンドルを切り、私の追跡を

振り切り、姿を消してしまったのであった。お婆さんは突撃されると言う恐怖におののき、

そのショックにより旅立って行った・・・。まったく何て事をしでかすんだ・・・お前は・・

お前には心がないのか・・・(涙)

私は基地に戻り、助手のSとC共に、WWの心理を分析した。分析結果はこうだ。

S 「 嬉しい事があり、真っ直ぐ走る事がもったいなく思いジグザグ走行をしていた 」

私 「 風が冷たかったので、ジグザグ走行をしたら少しでも暖かいと信じていた 」

C 「 まったく解らないが、楽しそうだ 」

上記のような分析である。

今回攻撃をとどまったが、私は商店街をジグザグ走行する自転車がいたら躊躇なく

エネルギー弾を打ち込むつもりだ。皆さんは決して商店街を自転車でジグザグ走行

してはならない。くれぐれもお願いしておく。

WW、もうすぐ30歳。かなりの強敵である。

唯一つ言える事は・・このWW、クロレラ3粒で下痢をする。

終わり

d0144077_325450.jpg

[PR]

by viewhotelseizan | 2010-11-18 03:25 | 社長の日常・たわ言等 | Comments(0)
<< タイ料理タンタワン 週末ランチ!! 今日の色々・・・・ >>