尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
全体表示
尾道ビュウホテルセイザンご挨拶
尾道ビュウホテルセイザン情報
社長のタイのドキュメンタリー
社長の日常・たわ言等
スタッフの日常
タイ国料理タンタワン情報・企画
タイ国料理タンタワン イベント
タイ国料理タンタワン メニュー
チェンライ式マッサージmari情報
タイマッサージ メニュー
マッサージ・ チーチャの日々
歩いて来られる方へ(坂道案内)
尾道いいとこ紹介
★★ リンク ★★
● 求人募集 ●
◇ Twitter ◇
ご意見・ご要望欄
周辺の観光情報
施設紹介
最新の記事
★ 尾道ビュウホテルセイザン..
at 2017-08-04 02:48
尾道 住吉 花火大会
at 2017-07-22 04:59
俺の闘い②・・・義
at 2017-07-09 20:07
俺の闘い①・・・緊急事態
at 2017-07-07 20:57
俺の旅⑥
at 2017-07-06 14:33
最新のコメント
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

こんにち 少し流行りつつあった古民家暮らしの盲点

社会の真っ只中で闘い続け、そして引退した戦士たち

そう、いわゆるご年配の方々には安心して優雅に昔を

懐かしみつつ、都会から尾道へとやって来て、そんな

古民家暮らしを楽しんで頂けたら幸いです。大歓迎ですね。

しかし今やそのライフスタイルは若い世代、まさに最前線で

闘わなければいけない世代の中で、戦線離脱した者たち

の究極の逃げ場へと変貌を遂げて参りました。

同じ世代で、みんなと違った生き方のように見えるので、ある

意味お洒落っぽくも捉えられる風景かもしれませんが・・・・

実はそんなに甘くはないんですね。都会から見れば素晴らしく

ほのぼのして素敵な生活のように見えるでしょうが、夢と現実を

しっかり見極めなければなりません。ましてや世の中そんな若者

だらけになれば大変です。自然や環境に優しくする前に、街や国

の経済は破綻するでしょう。その結果引退するはずの先輩方に

引き続き面倒見てもらわなければならない世の中になってしまい

ますねよ。大変です・・・・。しかも経済が落ち込むとどうでしょう?

自然と一体化した生活・・・なんて生ぬるい事を言ってはいられませ

んでしょうね、極論を言えば治安は悪化し、略奪やら殺人やらも増え

るかもしれません。なので、そんな生活が成立する根本的な要素は!

なんやかんや言うても景気がそこそこ良い。と言うのが絶対条件なん

だと思います。とりあえずお金は必要ですので、必要最低限働いて

最低限生活費を確保し、後は働くよりも自由な時間を過したい。と、言う

事なんですね。その時間で趣味を楽しんで暮らしたいと言うのが強い

希望なのでしょうが・・・・。もうそろそろ無理が来ることでしょう。

そんな最中うちにも主要都市で働いて来て、そのほのぼのを一度は経験

したくやって来たスタッフがいるのですが・・・。調子よく・・・もないか・・・

まぁ2年くらい何とかどうすることもなくそんな生活を楽しむはずだった

のでしょうが・・・。古民家、空き家と言うのはなぜ増えたんでしょう?

借り手が少ないので安く借りれたのですが、何故なんでしょう?考えれば

答えは非常にシンプルなもので御座います。不便だから、より良い環境

が確保できたから。答えはシンプルで御座います。そんな所に越してくる訳

ですから、それはそれなりのリスクと言うものがあるんですね。雨風凌げれば

良い。くらいのスタンスでなければなかなか厳しいものが御座います。当然

その最低限働いて後は自由に・・と言うのも、ここ尾道などでしか通用しません。

都会でそれをやろうものなら雨風凌げない可能性も大きくなってまいります。

で、何があったかと申しますと・・・・。古民家ならありがちな事で御座いますが、

この時期にはよく天井からヤモリや蜘蛛、そしてムカデなどが降って参ります(笑)

しかたないですよね、奴らも生きているのです。そして奴らと共存する場所に住んで

いる訳ですから。まぁそのくらいは覚悟の上だとは思いますが・・今日の出来事は

私もさすがに驚きました。とは言うものの、本人が一番のビビッているのですがね。

天井から・・・・・

ヘビが・・・・・

降ってきたのです・・・・・。

まぁめったに無いことですが・・・・確立は常に0%ではありません。共存している場所に

住んでいる訳ですから。

連絡を受けて急いでべビ退治に向かいましたが・・・ヘビはそんなにじ~とはしておりません。

ついた頃にはどこへやら・・・。色々調べたのですが、やはり古民家には所々に人間テリトリー

と、虫・ヘビテリトリーとを行き来出来る ( 穴 ) があるんですよね。もちろん人間は通れま

せん。そのトンネルは虫やヘビにしか通過できない、次元の割れ目なんですね(笑)

正直可愛そうでした(笑) 他人事で笑ってしまいましたが、一日ため息を・・(笑)

どうしたものか。最悪、いや、最善うちはホテルですので、いざとなれば好きなだけ寝泊り

して住み着いてくれてもいいのですが、本人はそうも行かないでしょうしね(笑)

なかなか出来ない経験をした・・と言うか、こんな筈ではなかった憧れの尾道古民家暮らし(笑)

日本全国の皆様。そんなこんなもひっくるめて、尾道を愛して頂けましたら幸いで御座います。

ゴキブリを見て逃げ回るようではなかなか・・・(笑) 田舎?山の手 古民家暮らしにもやはり

得るものと、払うものがある。と言う世の常のお話しで御座いました(笑) 若くしてスローライフも

その瞬間瞬間で得るものもあれば、その分リスクと言うかツケも当然回ってくるとご覚悟を

持って挑んで頂ければ幸いです。覚悟が有るか無いかで、その瞬間瞬間の生活は大きく変わって

まいります。それを理解する為にも、一度は社会に出てインファイトで打ち合え。と言うのが

定着しております世間の固定観念と言いますか、多くの先輩方の教えなのではないでしょうか。

ただ私的にははみ出し者は大好きです。「歌舞伎者」前田慶次郎なんか大好きですね、漫画も

全部読みましたね。あんな覚悟を持ったはみ出し者は美しいですね~ 

覚悟を持った 歌舞伎者  は素敵ですね。

覚悟をちゃ~んと持った  ここがポイントなんでしょうね(笑)

誰かいたかなぁ~・・そんな奴??

ちなみに降って来たヘビと言うのは、こんな感じ。
まっ黒けの、こちらではからすヘビなどと言いますが、
実際にはシマヘビかなんかの黒モードなんだそうです。
私も子供の頃からよく見かけたり捕まえたりしていました
が・・・・、現実少なくなってきたなぁ~・・と感じています。
もっともっと色んな虫も身近にいたのになぁ~・・。
でもうちはまだクワガタムシとかカブトムシなんかも飛んで
来ますよ!!
d0144077_4312566.jpg

毒は無いです。

はい。
[PR]

by viewhotelseizan | 2010-06-24 04:32 | 社長の日常・たわ言等 | Comments(0)
<< 「旬遊」 さんに載せて頂きました 女子キック1位 田中佑季選手 ... >>