尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
★ 尾道ビュウホテルセイザン..
at 2017-08-04 02:48
尾道 住吉 花火大会
at 2017-07-22 04:59
俺の闘い②・・・義
at 2017-07-09 20:07
俺の闘い①・・・緊急事態
at 2017-07-07 20:57
俺の旅⑥
at 2017-07-06 14:33
最新のコメント
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

うまいぜ ベイビー!!

と言う訳で、以前にテレビで 「情熱大陸」 を見て感動してしまった。

ラーメン屋さんの 「なんつッ亭」 さんのシンガポール進出物語であるが・・

この大将の 「気合」 と 「男気」 と 「根性」 と 「純粋さ」

やっぱ才能とか、上手い事やるとか、運が良いとか、ラッキーだったとか

言う以前に前進している人はそれ相応の激しい努力と葛藤と辛抱と・・・。

実戦の場で闘い続けているのである。

ゆる~く現実逃避して生きているお子ちゃまとはそれはそれは正反対である。

感動のあまり即、ネットでラーメンを注文してみた。あんだけ勇気が湧く映像を

見せて貰ったら注文するのが当然の礼儀である。私的にはそんな感じである。

なんとまぁ素晴らしい事に品切れ状態で、待つ事2週間くらい?先日やっと

ラーメンが届いたので早速食べる事にした。事もあろうに10食買ってしまったので、

まず最初はシンプルにラーメンその物を味わう為、トッピング無しの真っ向勝負に

出たのであった。

さぁ~て作る前からわくわくするぜ、何て楽しいラーメンなんだ!!

d0144077_4184966.jpg

d0144077_419134.jpg
d0144077_4194285.jpg


なるほど!!これがうわさの 「マー油」たるものか!!

まっ黒けの油らしい!!

とてつもなくパンチがあるらしい!!

香り一発幸せいっぱいなマー油の一撃らしい!!

早速麺を茹でながら、スープを火にかけた。さぁいよいよ完成間近である。

麺をザルに移し豪快に湯を切っていた時の事であった!!

右肩方向に異変あり、何らかの気配が伝わってきた。身体は静止したまま

3時の方向を見た瞬間である!!

うおぉぉぉ~~~~!!

俺の右肩に8センチはあろうかあのムカデが乗っかっている!!

いったいどうやって背後を取りやがったんだぁぁぁ~~~!!

ラーメンつくりに夢中だったのが不味かったのか・・・・。確かにどんな時

でも注意を怠ってはいけない。セルフディフェンスの基本を俺は見失っ

てしまったのか!!ラーメンを食べたいと言う欲望に負けてしまったのか!!

全ては自分自身との闘いなのである。しかし問題は今この現状をどうやって

打破するかである。麺は茹で上がり、スープは今まさに煮えたぎろうとしている。

1食目のラーメンを犠牲にするか・・・いや!!この古谷大将の人生を賭けた

ラーメンをムカデごときで無駄にしてしまったら、男としてこの先生きていく訳

にはいかない。それなら!!

女になるか・・・・。

いや、それは出来ない。なぜなら私はスケベだからなのである。ここは譲れない。

よし!!肉を切らせて骨を断つ、ムカデに恐れるのではない、恐怖はおのれの

中での闘いである。私もそんな人生甘くは生きてきていない、幾度と無くくぐって

きた修羅場。

思い出せ!そして奮い起こせ!

そうだった 俺は 「ファイター」 だった。今でもファイターである、毎日腕立て

伏せと腹筋はかかしていない。乗り切ってやる、大将の男を賭けたこのラーメン

を決して無駄にはしてはいけないのである。

私は冷静さを取り戻し、目を瞑り、チャンスをうかがった。

やはりそうか!計算どおりである。ムカデはたいていは下には這って行かない、

上に向かって這って来るのである。

「上に向かって這って来る」 考えてみればあっぱれではないか。ムカデも楽に

は生きてはいない、常に上をめざして進んでいるのである。男と男の闘いだな、

よし相手に不足は無い。ムカデが私のやや上向きに延ばした左腕を進んで

肘辺りまで進んで来た時である。

私の右の 「手刀」 が空気を切り裂いたのであった。ムカデはゆっくりと地面

に落ちて行き、そして地面に落ちると同時にその身体を真っ二つに切り離され、

緩やかに転がって行ったのであった。

まぁそれは嘘です。

地面に落ちた瞬間にマッハダッシュでスープの火を止め、そしてツバメ返し

リターンでムカデの元に戻り、這う虫用冷凍スプレーでその動きを止めたの

であった。

d0144077_4482883.jpg
d0144077_4485171.jpg
d0144077_449815.jpg


そして動きを止めた所で、殺虫剤でトドメを刺したのであった。

これでいい。どんな状況になっても諦めてはいけない。そう、どんな状況

になっても諦めてはいけないのである。

しまった・・・また同じ事を2回言ってしまった・・・・

苦労してたどり着いたラーメンは格別である。状況は違えど、努力と苦労

を重ねて完成させた古谷大将のこのラーメンのの重みが重々に理解出来

た一杯となった事は言うまでもない事であった。

是非食べてみて。

「 うまいぜベイビー!! 」

お店に行ってみたいなぁ~・・・。いつの日か、いつの日か。

d0144077_4544693.jpg



押忍
[PR]

by viewhotelseizan | 2010-05-24 04:55 | 社長の日常・たわ言等 | Comments(0)
<< ついに・・・ 「かもめや」 昼飯食うならここ!! >>