尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
猫のまち尾道。の話
at 2017-10-09 16:04
てすと
at 2017-09-08 04:50
★ 尾道ビュウホテルセイザン..
at 2017-08-04 02:48
尾道 住吉 花火大会
at 2017-07-22 04:59
俺の闘い②・・・義
at 2017-07-09 20:07
最新のコメント
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

恒例!今川茶舗 日本茶新茶カフェの巻

今川茶舗さん、尾道の老舗のお茶屋さんである。
私はこの今川茶舗さんの新茶カフェは欠かした事がない。
私の中でも恒例の行事である。もう長いお付き合いである。

当初毎年進化し続ける今川茶舗新茶カフェであるが、最近感じるのは
安定感、定着感と言う感じだろうか。お客様一人一人を丁寧にもてなす
今川さんを見ていると、やはりその努力と、そして築き上げた信頼を感
じずにはいられない。お客様方も見事なまでの顧客ぶりである。

その顧客様が新たに新規のお客様を案内する。さすがに見事なまでの
完成された老舗である。仲間内が集まるママゴトではない。見事な商い
と言うか、心あるお客様とのお付き合いである。

尾道お茶界のチャンプである。

そんな中でも斬新で新しいチャレンジをし続ける今川茶舗若頭は天才でも
なんでもない。人間である。心の通った人間なのである。
お茶を心から愛し、日々研究し続ける若さんもチャレンジと失敗の連続を
克服しながら今に至る立派なファイターである。

決してお茶を神棚には飾る事はない。人々の至福のひと時に欠かせない
我ら日本人の日本茶を一人一人個々の好みに合った茶種をお客様の側
に立ち選んでくれる。

今川さんとお茶の話しをしていると実に楽しい。当人の今川さんも楽しそうに
話してくれる。決してお茶職人ぶらず、和気藹々とどんなお客様にも笑顔で
接してくれるのである。

毎年今川茶舗新茶カフェには、安心と感動と幸せを頂いて帰るのである。
大切な「お茶」ではあるが、それはただ一つの幸福のアイテムなのであった。
それに気がついた時、今川さんの純粋でひたむきな、日本茶ワールドがあった
のである。

今年もやられました。タイ人どもも恒例の新茶カフェを楽しみにしています。
今年は全員揃って注文は!!「抹茶」です。私にとっては何処で飲むより
美味いです。
失礼ですが、お茶もいいですが・・・毎回出てくる茶菓子。これは楽しみで楽しみで
なりません。新茶カフェに行こうと決めた瞬間からどんな茶菓子が出てくるか夢に
うなされます・・・。

いやぁ~~美味い。間違いない。 (両サイドうちのタイ人と今川茶舗 若頭フォト)

押忍

d0144077_28181.jpg
d0144077_281110.jpg
d0144077_281958.jpg
d0144077_282851.jpg
d0144077_283770.jpg

[PR]

by viewhotelseizan | 2009-10-24 02:08 | 尾道いいとこ紹介 | Comments(0)
<< K-1 MAX パッタイ >>