尾道アジアンゲストハウス ビュウホテルセイザン&タイ国料理タンタワン


尾道は丘の上のアジアンゲストハウス(^_-)-☆ 尾道のファッキンリトルタイランド!(^^)!
by viewhotelseizan
カテゴリ
最新の記事
猫のまち尾道。の話
at 2017-10-09 16:04
てすと
at 2017-09-08 04:50
★ 尾道ビュウホテルセイザン..
at 2017-08-04 02:48
尾道 住吉 花火大会
at 2017-07-22 04:59
俺の闘い②・・・義
at 2017-07-09 20:07
最新のコメント
以前の記事
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

季節の変わり目④

うがいの話が続きますが、やはりうがいは重要な戦略です。
テレビでもやはりひっきりなしにうがいを推薦しています。

手洗い・うがい

そう、これは基本なのです。基本は大事です、基本稽古をおろそかにする者は
後々頭を打ちます。そう、伸び止まりにぶち当たる事になるのです。
基本をしっかりやっている者はウサギと亀のように中盤から伸び上がります。

以前にうちのスタッフにもそう言いました。気付けばジャンプ、気付かなければ
結果遠回り。と言いました。

これは世の中が変化した今、いち早くその事に気がつかなければ遅れを取りますよ。
と言う事でした。いい時代の若者達なので、時代が変われば自分の意識も変えないと
着いて行けないですよ。と言う事でした。でも自分は関係ないだろうと他人事のように
も考えているんですね。でもそうではないんですね、実は守ってもらっているんですね。
気がつかないので感謝も感じませんですね。これは幸福とは逆の意味を齎します。

でも気付きませんでした・・・。今もいい時代の生き方を引きずっています。
これはですね、いわゆる「甘え」なんですね。いい時代の間、いい子いい子されて生きて
来たのでどういう風に意識を変えたらいいか解らないんですね。
その内どんどん自身を苦しめる事になるんですね・・・。簡単には思うように行かない中で
生きた事がないんですね。嫌なら辞めて居場所を変えたら良いだけですので・・・。

一番早い治療法は、いきなり今の世間の荒波に突き落とすのが手っ取り早いでしょう。
逝ってしまう事はないでしょう、親御さんも元気ですからね。逃げ場があると言うのは
幸せである、と同時に逆に障害でもあります。なかなか独り立ち出来にくくする事も
あるでしょう。

世の中激戦ですが、全然知らないんですね・・。厳しく育てたかったのですが、いい時代には
厳しくするとすぐ逃げていきます。いい時代なので逃げ場だらけの世の中だったんですね。
でももう逃げ場はかなり減ってきましたね。いい時代には、来て欲しいと頼まれたので行って
いる。と言う風な感覚だったんですね。今はそんな事言って相手にしてくれるところは少ない
でしょうね。そこまで器量があればいいのですが、実際そんな人はまだ見た事がないのですね。

さぁ、自分の行き先さえ見えていないこの子達はこれからどう生きるんでしょうね。
ただ!!そんな中で見事に的を定め、そして心乱す事無く、転んだり吹き飛ばされたりしながら
も、なにくそ!と前進していく姿を観る事は不可能ではないと考えているのですね。

では何から始めるか!!今まで人の言う事も聞かなかった、ナメくさったこのガキどもが!!

そうなんです、そう言うことなんですね。それは!!

【 うがい 】 です。

今日で2日連続うがいをしてくれました(涙) 確実に一歩ずつ前進し始めました。

【 うでたて1000回も、まず一回から 】 ‘万里の道も一歩から‘のパクリですが、これが
私の基本精神なのです。

一気に登り上がる欲深さが、若さの特徴ではありますが、それは出来ないのです。
出来たとしてもそれは崩れやすく、些細な事で音を立てて崩れ行きます。
しかしまぁそれも人生ではありますので一概には否定できません。私も本当のところ
解らない事だらけではあります。

が!!

絶対に腕立て1000回は、一回も飛ばせない事は知っているのです!!

と言う事で、言うこと聞かない大御所は、言われてうがいをするなどと言う屈辱をうけ、
うがい薬でうがいをしたにも関わらず、その夜から風邪を引きやがりました・・・・。

そして更に追い討ちで仕掛けた、クロレラ攻撃で、快便になるどころか、下痢をになって
しまったそうなのです・・・・。

でも、下痢をしながらも闘ってくれた事に、私は大きな感動をしてしまいました。
トイレに流したかもしれない!と思っていたクロレラ30錠。真っ向勝負で飲んでくれて
いたのです。これには私も感動しました。少しずつ心を開いてくれているのではなかろ
うか、と嬉しい気持ちで今日を過しました。今度、その下痢を克服したら、こんなに美しい
緑色のうんこが生まれるんだよ!と、お手本に私のうんこを贈ろうと思います。
私の深き愛に感動してくれるに違いありません。もし抱きついて来たら!その時は私も
強く抱きしめてあげようと思う次第であります。

言い換えれば、下痢で苦しんだのを私は喜んだ。とも言い換えられます。
なので今日も飲んで貰おうとしたのですが、さすがに拒否られました・・・。
まだまだ根気が必要な様子です。

でもまぁ・・・・ガラにもない事をしたので身体がびっくりしたのでしょうが、習慣になれば
必ず自分に打ち勝つことが出来るでしょう。まだまだ課題は山積みですが、一発ずつ
確実に打ち当て、最後は完全に崩して見せようと思っております。

今、うちでは嫌がるのを説き伏せて、【 うがい 】 そして【 縦拳突き 】【前蹴り】を
退社前にやってもらっています。もちろんみな女どもです・・・。ただこのご時世に、
いつそれが役立つかも分かりません。ただ実戦ではそう簡単には行きませんが、
日々精進する事は大切な事なのです。しかも言う事聞かない大御所は弱すぎるので
もしもの時の為に、嫌われてでもやらせないといけません。

以前にへたくそなあまり何回もやらせていると・・・・時計を見上げながら、
「えっ?まだやるの?」と言われた事があります。まだまだ自分の為にやっているの
ではなく、お付き合いでやってやっている・・と言う感覚なのでしょう。
でも私は不屈の精神で諦めずこのへたくそを上手にして見せようと思う次第であります。

我身を持って打たせ、蹴らせます。人を打つ、蹴ると言うのは、自分も痛いと言う事を
知って貰うためです。そして痛いのを承知で打ち抜かなければならない時もある。と言う
事を理解してもらう為なのです。

【 右ストレートの打ち方知ってます 】と、インターネットで何でも答えが出てくるこのご時世、
そんな若者を多く見ます。しかし相手は動き、そして打ち返してくるのです。そして打ち方を
知っていてもて柔な拳では打ちながらにして自身を壊します。また相手を打つことが出来る
距離においては、相手も打つことが出来る距離にあると言う事を理解しなければいけません。
と言う事は、その距離に足を踏み出す事への勇気を養わなければそんな技など何の意味も
持たないと言う事を知らなければなりません。


いやぁ~・・・・・・どこで〆たらいいのか解らなくなってしまいました・・・。
疲れたので続きはまた今度・・・・すみません。


押忍
d0144077_3124916.jpg

[PR]

by viewhotelseizan | 2009-09-11 03:12 | 社長の日常・たわ言等 | Comments(0)
<< 全日本 女子キック フライ級1... 元プロボクサーのうっきー >>